レディースマントル 効果と信憑性、安全性 生理前・更年期のハーブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

学名
Alchemilla vulgaris
科名
バラ科
別名
セイヨウハゴロモクサ
スポンサーリンク

月経周期を整える魔法のハーブ

レディースマントルは多年草のハーブで、西ヨーロッパや中央ヨーロッパで原生しています。

女性の月経をサポートするハーブとしてヨーロッパでは有名で、錬金術に使用されたり、聖母マリアに捧げられるなど、魔法のハーブとして信じられてきました。

子宮の活性化をサポートし、月経周期や月経困難症・子宮内膜症などさまざまな症状に使用されています。

有効な症状

月経周期の調整

出血過多

止血作用

月経困難症

子宮内膜症・子宮筋腫

抗菌・抗炎症

胃腸の機能回復

下痢

不妊症(伝統・民俗学)

レディースマントルの摂取

レディースマントルは毎日摂取しても問題は報告されていません。

摂取方法はサプリメント、ハーブティー、チンキなどがあります。
それぞれに特徴があり、どのタイプが合うかは人によって異なります。

サプリメント

さまざまな成分が高濃度で摂取できますが、精油成分が摂取できません。

ハーブティー

日本人には比較的飲みやすいハーブです。
ブレンドの場合、成分+アロマセラピー効果が期待できるため、人によっては即効性が高いです。

チンキ

成分を生に近い状態で補給することが可能です。非常に高濃度でアメリカやヨーロッパでは一般的です。

レディースマントルの注意点・禁忌

出産時のサポートハーブとして使用されますが、妊娠初期の使用は注意または禁忌とされています。

長期的な使用による副作用は報告されていません。

レディースマントルの信憑性

文書化された報告はごく少数です。

伝統・民族的に使用されてきたメディカルハーブです。
古くより体感的な効果は報告されていますが、研究数の少ないハーブです。

レディースマントルの主な作用

タンニンによる収れん作用が子宮に働きかけ、活動をサポートします。

植物ホルモンによる、女性ホルモンのポジティブフィードバックが期待されるハーブです。

レディースマントルの安全性

長期的な使用による副作用は報告されていません。

参考文献

An Evaluation Study of Alchemilla Richard G. Hawke, Plant Evaluation Manager

A Horticulture Information article from the Wisconsin Master Gardener website, posted 18 June 2010 Lady’s Mantle

The following two tabs change content below.
HAREBARE

HAREBARE

HAREBAREのウェブマガジンです。
スポンサーリンク