キンモクセイ PMS・更年期に植物栄養素とハーブを

バランスハーブ

osmanthus

学名
Osmanthus fragrans
科名
モクセイ科
別名
桂花
作用
食欲抑制 リラックス

甘い香りが食欲を抑える

キンモクセイ(金木犀)は秋の訪れを教えてくれる花です。

日本ではあまりお茶して飲まれることは少ないですが、中国では一般的に飲まれています。

キンモクセイの香りには、オレキシンの分泌を抑制する効果があるといわれています。

オレキシンは食欲を促進させる脳内物質です。

食前・食後の飲用で食べすぎ防止に期待できます。

さらにキンモクセイの香りはリラックス効果も高いです。

こんな人におすすめ

食べ過ぎ:オレキシンを抑制して食べ過ぎ防止。

イライラ:フルーティーな香りが心を落ち着かせてくれます。

美味しい飲み方

シングルで飲んでも美味しいです。

お湯を注いでしばらくすると、ホッと甘い香りが広がります。

200ccのお湯に対して5g程度が丁度良いでしょう。抽出時間は1~2分程度。

 

緑茶や烏龍茶にチョイ足ししても美味しいです。

おすすめブレンド

  1. プーアル茶
  2. 烏龍茶
  3. 緑茶
  4. 紅茶

ノンカフェインティーとブレンドして就寝前の飲用もおすすめです。

 

 

The following two tabs change content below.
晴れ太

晴れ太

女性のホルモンをハーブで整える研究をしています。 HARE BAREのMANAGERです。 趣味は料理とウォーキングで、野菜中心の生活に2018/02/13から変えました。その後、ストレスからアルコールと薬依存になりましたが、2018/09/10からアルコールは付き合い程度。 NAPS(国際PMS協会)研究会員 NAMS(北アメリカ更年期協会)研究会員
タイトルとURLをコピーしました